毛穴 消す 化粧方法

私の場合はリキッドファンデーションと馬油がポイントでした〜

ファンデーションはリキッドタイプとパウダータイプの二つがありますよね。

 

リキッドファンデーション

 

もしも顔の毛穴が気になるのであれば、必ずリキッドタイプを使用することがおすすめです。なぜならパウダーのみ使用になると毛穴に詰まって余計に目立つ場合があるからです。

 

またリキッドファンデーションを使用する前には、下地も大切です。わたしの場合は、必ず馬油を使用しています。

 

馬油を付けるとベタベタするのでは?と思う人もいるかもしれません。

 

しかし、意外にもサラッ皮膚に伸びるので、あまりべたつきません。また顔に膜を張るような感じなので、その上にリキッドを乗せると自然に伸びて毛穴にファンデーションがたまるということが無くなるのです。

 

もしもどうしてもパウダータイプのファンデーションを使用したいという人もいるでしょうね。その場合は、馬油、リキッドファンデーション、そしてパウダーファンデーションを使用すると完璧です。

 

パウダーファンデーションだけでは毛穴が目立ったり、パウダーが浮いて肌になじまなかったりすることもありますが、馬油、そしてリキッドを付けていることにより、その白浮きが解消されます。

 

また時間がたつほどになじんでくるのです。

 

そしてメイクを落としやすくするためにもこの馬油は効果があるのですね。下地にぬっているので、結構メイク落としですんなりメイクを落とすことが出来ます。そしてメイクが残っているということを感じたことはありません。

 

女性ならメイクは毎日のことですよね。だからこそできれば簡単に済ませたいと思うはず。そしてそんな時にこそ馬油、リキッドファンデを使用すると簡単、なおかつコンプレックスに感じていた毛穴の問題まで解消できるのです。オススメです。

 

満足