毛穴 消す メイク 化粧下地

毛穴を消すメイクの決め手は化粧下地にありました!

毛穴を隠すメイクの方法で大事なのは、きちんとベースメイクをしてあげることです。今どきのベースメイクはスキンケアも同時にすることをおみします。

 

ここで丁寧にスキンケアをしてあげることでこの後使用する化粧下地やリキッドファンデーションのノリが格段に違ってくるからです。

 

まずは、ベースメイク(スキンケア)の基本をおさらいしておきましょう。

 

ベースメイク(スキンケア)の基本

 

1.保湿

化粧水を使ってたっぷりと保湿。お肌がシットリプルプルになるぐらいまでたっぷりと使ってあげたいですが、できればただの化粧水ではなく、保湿美容液を使ってあげることでさらに効果がUPします。

 

2.乳液とクリーム

これは、よくお顔全体に塗ってしまっている人がいますが、それではあまり意味がありません。
乾燥している部分には多めに、そうでない部分には少な目にとメリハリをつけるようにして使用しましょう。

 

3.ティッシュオフ

さて、化粧水や乳液が終わったからといってすぐに下地を塗ってはいけません。それでは化粧崩れがしやすくなってしまいます。

 

ティッシュでお顔を抑えるようにして余計な脂分を取ってあげれば下地のノリやお化粧の持ちが断然違ってきます。

 

ベースメイクの後のティッシュオフを必ずするようにしましょう。

 

化粧下地はまんべんなく塗るのが鉄則

先ほどご紹介した乳液やクリームはメリハリをつけてお肌の乾燥が気になる部分には多めに塗るようにお話をしましたが、化粧下地に関しては"まんべんなく"がポイントです。これはリキッドファンデーションついても同様です。

 

なぜなら下地をまんべんなく塗らずにムラになってしまうとファンデーションもムラになってしまうからです。

 

 

オススメの化粧下地とリキッドファンデーション

 

今どきの化粧下地の進歩は凄いです。

 

この化粧下地とリキッドファンデーションを使うだけで夕方まで余裕で毛穴が隠せて化粧崩れなし。

 

ぜひチェックしてみてください。

 

毛穴を消す化粧下地No.1|陶器肌は簡単にできる!